タイ バンコクのS33コンパクト スクンビットホテル

S33コンパクト スクンビットホテル、モダン–ミニマリストは、バンコクの中心地であるスクンビット通りにあり、BTSスカイトレインのプロンポン駅までは500メートルに位置しています。最高のロケーションにより、あなたの移動を簡単、便利、スピーディにし、時間も費用も節約できます。さらに、ビジネスエリアやデパート、レストラン、スーパーマーケットなど周辺の環境にも非常に恵まれています。お得な価格、各所への便利な移動により、当ホテルは、観光やビジネスのお客様にとって最適なホテルです。

S33の中で楽しい人生を創る

今バンコクの中心地で、BTSスカイトレインの駅から近くのお得な価格の部屋をお探しなら、S33コンパクト スクンビットホテルが最適です。なぜなら当ホテルは、バンコクの中心地であるスクンビット通りのソイ33にあり、BTSスカイトレインのプロンポン駅の近くに位置しているからです。当ホテルの便利なロケーションにより、観光のお客様が色々な場所へ、費用を抑えて、便利に簡単に、スピーディに、移動できるからです。さらにはインターナショナルレストランやエム・クオーティエやターミナル21、セントラル・ワールド、サイアム・パラゴンなどのタイでトップレベルのショッピングモールに囲まれています。昼でも夜でも、バンコクの人々の生活や文化にふれることができます。

 

魅惑で感動的なコンテンポラリー・クラシック・テイスト

S33コンパクト スクンビットホテルは、7階建て全83室のホテルです。ホテル外装は、クラシックテイストをミックスした現代モダンです。外壁は、美しいライト・グレイで、ホテルの中に入ると、特製のアロマの香りでリラックスすることができます。移動や観光、仕事で疲れた身体がリラックスして、快適にご滞在頂けます。

S33 コンパクト スクンビットホテル プロモーション

タイの首都バンコクを満喫するために、オンラインでのご予約をどうぞ。

MINIMUM 1 NIGHT PROMOTION

* SPECIAL PRICE for XS Room
* FREE WiFi, Included breakfast  BOOK NOW
* Effective from : Now -31 Mar 2017
 

事前のご予約で、全てのお客様対象の割引プラン!

(最低1泊)

Book 30 days before your arrival BOOK NOW

* Enjoy Free American Breakfast and WiFi

 
 

広く開放的に感じるお部屋で、快適に滞在して頂けます。

S33コンパクト スクンビットホテルの部屋は、ご宿泊される方に静寂とリラックスを感じて頂ける様、全て白黒トーンのシンプルなデザインになっています。部屋のサイズは、16㎡-35㎡からお選び頂けます。更にお部屋のタイプは、様々あり、空間を広くお使い頂ける様に、上部の空間を利用し家具を配置しています。 そのため部屋の空間がより広く、開放感を感じられるようになっています。そしてエアコンやケーブルテレビ/衛星テレビ、無線インターネット(Wi-Fi)、ソファー、セーフティボックス、冷蔵庫、飲料水、バスローブ、ヘアドライヤー、スリッパなどの便利な設備や各種アメニティを客室内にご用意しています。

全てのお客様に「笑顔」、全てのサービスに「家族のような温かい心づかい」

S33コンパクト スクンビットホテルは、お客様の全てのご要望に対して真心を持って、スピーディなサービスをご提供しています。お客様を、家族のように温かく素晴らしいサービスでおもてなし致します。レセプションは24時間通してサービスしており、24時間の警備システムもあります。そして他には、ホテル内全館無料で利用できる無線インターネット(Wi-Fi)、空港送迎サービス(有料)、BTSスカイトレイン駅へのトゥクトゥク(3輪タクシー)送迎サービス、荷物お預かりサービス、メイドサービス、ランドリーサービス、スパサービス(有料)などをご用意しています。

 

STRATEGIC LOCATION IN BANGKOK

ホテルのあるスクンビット通り33のエリアは日本人も多く、アジアンレストランやバーがあります。
スワンナプーム国際空港とドンムアン空港から約20キロの距離に位置しています。

S33 Compact Sukhumvit Hotel

9/10-14 Soi Sukhumvit 33,
Sukhumvit Rd, Klongton-Nua Wattana,
Bangkok, Thailand 10110
Phone Number: +66-02-2614610
Email: info@s33hotel.com

当ホテルの詳しい情報が必要でしたら、下記のフォームからどうぞ。

名前(必須)

メール(必須)

題名

本文

 
 
Top